ゲイの人たちを特別に愛している神ちゃまが安心できる場所”ヨゼフパパファンクラブ”を造ってくれたよ。

同性愛は罪だけど、みんなを愛している神ちゃまは「そのままでいいから」おいでって。

マリー・マドレーヌ・ソーンブッシュに与えられた聖母マリア様からのメッセージ 秋田県湯沢市「清水小屋」にて  2009年11月27日 PM1:44

f:id:rongin-marie:20150228190908j:plain

--------------------------------
2009年11月27日 PM1:44
マリー・マドレーヌに与えられた、聖母マリア様からのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」にて
--------------------------------

 

youtu.be

マリー・マドレーヌ:
 PM1:44頃なんですけど、「ミッシェル・マリー・フランソワを祝福します」っていう言葉が聞こえてきました。
マリア様の声だったんで、「しるし求めたい」ってジャン・マリーに話しました。
そしてしるしを求めて「大天使聖ミカエルにむかう祈り」を一緒に祈って、聖水をまいてしるしを求めました。
そしたら識別のためのしるしをいただきました。
 今しるしありました。
 
ジャン・マリー神父:(マリー・マドレーヌを通して)
 しもべは聞きます。お話下さい。
 
聖母マリア様:
 愛するミッシェル・マリー・フランソワに聖母が話をします。
あなたの今の苦しみは、大天使聖ミカエルが言ったように、神の御前で
覚えられています。
あなたはリウマチのための薬を塗り始めました。
ローズペタルで、これを信仰をもって塗る人々に、聖母は恵みを注ぐと
約束したものです。癒しを与えます。祝福と恵みとを、あなたはこれからますます受けるようになります。幻視に関して、悪魔は嫌がって、しるしが無いまま、たくさん見せています。
しかし、天の計画はあなたに対して大きなものであるので、希望して待ち
続けて下さい。
必ず幻視が与えられ、しるしが伴ったものを見せられます。
祝福と恵みを注ぎます。

名古屋の北岡家に対しても、天は哀れみと恵みとを注ぎ続け、祝福を与えます。
今まであったシナリオに関して北岡家は失敗しました。
けれど、良いシナリオを天は備えています。
家族でもう一度証するシナリオを与えて、祝福を近所の人々に与える、
そういうシナリオを与えます。
祝福と恵みとを北岡家に注ぎます。

マリー・マドレーヌの日記の公開により、天の恵みをもっとわかる形で
マリー・マドレーヌに注ぎます。
あなたは多く捧げてきました。フィアットを言ってくれたことで、
実りが与えられます。
神と共に歩む幸せを、あなたはこれからますます得ていきます。今まで無視されたマリー・マドレーヌですが、これからは一人の神秘家として注目を浴びるようになります。

日本の大改心のための、一人の道具として神はたてました。
たくさん捧げられたものを、天は喜んでいます。
マリー・マドレーヌの願いは、神の御前で聞かれており、実際に大改心の
場を見ることができるようになります。
たくさんの奇跡が約束されていますが、マリー・マドレーヌもその奇跡の
一つにあずかります。恐れないで下さい。
司祭の祝福を、ミッシェル・マリー・フランソワとフランソワ・マリー、
ロンジン・マリーそしてマリー・マドレーヌにお願いします。
 
ジャン・マリー神父:
(マリー・マドレーヌ、ミッシェル・マリー・フランソワ、フランソワ・
マリー、ロンジン・マリーに)
 全能の神、父と子と聖霊とが汝らを祝福し給わんことを。アーメン。
          (名古屋の北岡家に)
 全能の神、父と子と聖霊とが汝らを祝福し給わんことを。アーメン。
 
マリー・マドレーヌ:
 今しるしいただきました。
 「他にありますか?」って尋ねたところ何もないです。しるしありません。
 
ジャン・マリー神父:
 今いい機会だから、マリアママに勇気をもって、証の旅行へのフィアット、「穴あけてちょ」のフィアットを、捧げてね。言葉にしてごらん。
 
マリー・マドレーヌ:
 マリアママ、証の旅行のフィアットと「穴あけてちょ」のフィアット
今捧げます。
 何もないです。

 

youtu.be

 ジャン・マリー神父:
 状況説明。
 
マリー・マドレーヌ:
 状況説明をします。
マリア様の声はとてもやわらかくって落ち着いた声で聞こえてきました。
そして途中、「てにをは」が落ちたところがあったんですけど、聞こえた
ところは違ったところがあったんですけど、もう一度聞こえてきて、直って文章になったんだと思いますけど、アタックもちょっとあったと思います。

サタンがすごい嫌がってたんだなって、すごい感じたメッセージだったんですけど。
ミッシェル・マリー・フランソワにすごい祝福と恵みを注ぎますっていう
思いが伝わってきました。
そして名古屋の人々に対しても、同様な愛と優しさが伝わってきました。
「祝福と恵みを注ぎます」っていう言葉が何度もあって、「日本の大改心が近いのかな?」って思いながら聞いていました。「このメッセージに関して本当でしょうか?」って最後確認のしるしを求めてみました。
お願いしたところ、しるしがありました。「他にありますか?」って尋ねたら何もしるしがなかったんです。
ジャン・マリー司祭に言われて、「勇気をもって証の旅行のフィアット
穴あけてちょのフィアットを言ってごらん」って言われたので、マリアママにお話しました。
そのときには何もしるしがなかったんですけど、全部聞いて下さってたのを感謝しています。以上です。