読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神ちゃまが祝福したクリスチャンの同性愛カップル ロンジン・マリーとフランソワ・マリー

性的に苦しんでいる 特に同性愛のみんな 神ちゃまはみんなをとても愛していること ゆるしていること 救ってくれることを伝えたいんだ。そして、神ちゃまが同性愛のみんなのために安心できる居場所をここに作ってくれたよ。

アッシジの聖フランシスコからのメッセージ 2009年12月8日 PM2:40 秋田県湯沢市「清水小屋」にて

 

--------------------------------
2009年12月8日 PM2:40
マリー・マドレーヌに与えられた、
アッシジ聖フランシスコからのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」にて
--------------------------------

f:id:rongin-marie:20151204141213j:plain

マリー・マドレーヌ:
 PM2:40頃、アッシジ聖フランシスコの声で「ミッシェル・マリー・
フランソワに聖痕を与えます」って聞こえたんだ。
それでジャン・マリーに話して「しるし求めたいから」って言って、
「大天使聖ミカエルに向かう祈り」を祈りながらしるしを求めたんだ。
そしたら識別のためのしるしがあったの。

PM2:43頃に、識別のためのしるしをもらったよ。
 今しるしあった。
 
ジャン・マリー神父:(マリー・マドレーヌを通して)
 しもべは聞きます。お話下さい。

 

アッシジ聖フランシスコ
 愛するミッシェル・マリー・フランソワに、アッシジ聖フランシスコが話をします。
あなたは繊維筋痛症の痛みで苦しんできました。

計り知れない痛みで、十字架のはりつけの部分を思いながら、痛みをこらえてきたあなたです。
繊維筋痛症は癒されます。

しかし痛みに関して、今度聖痕を与えます。
イエズスの十字架の証を体でします。
マリー・マドレーヌと愛する息子ジャン・マリー司祭とミッシェル・
マリー・フランソワ、この3人が聖痕者となります。

リトル・ペブルの教皇職の真実性と正当性を証するものとなります。

誰もはんぱくできないしるしとして、聖痕が与えられます。

「熱望のフィアット」を言って下さい。
同性愛の罪からも、あなたは癒されます。祝福をします。
司祭の祝福を、ミッシェル・マリー・フランソワにお願いします。

 

ジャン・マリー神父:(ミッシェル・マリー・フランソワに)
 全能の神、父と子と聖霊とが汝を祝福し給わんことを。アーメン。

 

マリー・マドレーヌ:
 今しるしあった。
 「他にある?」って尋ねたけど、何もないです。

 

ジャン・マリー神父:
 状況説明。

 

マリー・マドレーヌ: 
 説明をするね。アッシジ聖フランシスコの声はよく聞こえてきたよ。
ミッシェル・マリー・フランソワを愛しているのがよくわかった。
聖痕をもつ」って聞いたとき、私嬉しかった。「絶対絶対そうしてね
」ってお願いしちゃった。痛みが強くて、ミッシェル・マリー・フラン
ソワ悩んでたから、「痛み取り去って」って言ったけど、でも「聖痕
与えられる」って聞いたとき、びっくりした。3人聖痕をもつなんて、
とってもとっても楽しみにしているよ。このメッセージがあったあと、
確認をしたの。「これ本当?」って聞いたらしるしもらったよ。
「他にある?」って聞いたら、何もなかった。