ゲイの人たちを特別に愛している神ちゃまが安心できる場所”ヨゼフパパファンクラブ”を造ってくれたよ。

同性愛は罪だけど、みんなを愛している神ちゃまは「そのままでいいから」おいでって。

マリアママからマリー・マドレーヌに与えられたメッセージ 2009年12月5日 秋田県湯沢市「清水小屋」にて

f:id:rongin-marie:20150228190908j:plain

--------------------------------
2009年12月5日 PM8:10
マリー・マドレーヌに与えられた、聖母マリア様からのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」にて
--------------------------------

youtu.be

マリー・マドレーヌ:
 PM8:10頃にちょっとトイレに行ってました。トイレに行って、ポータ
ブルを使っていってたんだけれども、そのときに「ミトコンドリア脳筋
は治ります」っていうマリア様の声が聞こえてきたんです。
ジャン・マリーにすぐ「しるし求めたいから」って話をして、「大天使
聖ミカエルに向かう祈り」を祈って、しるしを求めました。そしたら識別
のためのしるしがあって、もう一度確認で「誰ですか?」って聞いたら
「聖母です」って言葉が返ってきました。
 今しるしありました。


ジャン・マリー神父:(マリー・マドレーヌを通して)
 しもべは聞きます。お話下さい。


聖母マリア様:
 愛する息子(ジャン・マリー神父)に、聖母が話をします。
昨日あなたは「癒されないのかな?」と言いました。ミトコンドリア
脳筋症の苦しみを49年間負ったあなたに対して、聖母はいつも共にいて
慰めてきました。悪魔のアタックであったこの病気に対して、癒しを
与えます。学習障害の苦しみも負い、健康を知らずに生きてきたあなた
です。その苦しみはイエズスの十字架と一緒でした。体のだるさは日に
日に重くなり、今は本当に体力のなさを痛感するほどで、苦しい状態が
続いています。泉をもって癒しを与えます。
祝福します。父と、子と、聖霊との御名によりて、アーメン。


マリー・マドレーヌ:
 今確認のしるしありました。
 「他にありますか?」って聞いたんですけど、何もないです。


ジャン・マリー神父:
 状況説明。


マリー・マドレーヌ:
 状況説明です。マリアママの声は優しくって、愛情いっぱいでした。
ジャン・マリーの苦しみを私自身もよく見て、一緒にいて何度も話を聞
いて、ジャン・マリーのこと祈ってたんですけど。ジャン・マリーの苦
しみはすごいんだなぁって、毎日毎日思ってたんで、「マリアママ、
ジャン・マリーを癒して」ってお願いしてました。ジャン・マリーの祈
りの奥底は、やっぱり「癒して欲しい」ってお願いしてたんじゃないか
なぁって、私はこのメッセージを聞いて思ってました。マリアママはす
ごい優しくって愛が伝わってきた、そんなメッセージでした。「この
メッセージは本当ですか?」って確認をしました。そしたら識別のため
のしるしをもらいました。「他にありますか?」って聞いたんですけど、
何もないです。しるしはありませんでした。