ゲイの人たちを特別に愛している神ちゃまが安心できる場所”ヨゼフパパファンクラブ”を造ってくれたよ。

同性愛は罪だけど、みんなを愛している神ちゃまは「そのままでいいから」おいでって。

マリアママからのメッセージがマリー・マドレーヌに与えられた 2009年12月1日 PM8:10 秋田県湯沢市「清水小屋」にて

 

f:id:rongin-marie:20151106142630j:plain

--------------------------------
2009年12月1日 PM8:10
マリー・マドレーヌに与えられた、聖母マリア様からのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」にて 
--------------------------------

youtu.be

 

マリー・マドレーヌ:
 PM8:10頃なんですけど、ちょうどベッドで休んでました。そのときに、
「あかねとやよいが誕生するまで正しいセックスは続きます」って言葉が
聞こえてきました。それがマリア様だったんですけど、「しるしあるか
どうかを尋ねたい」っていうことをジャン・マリーに話しました。そして
「大天使聖ミカエルに向かう祈り」を祈って、しるしを求めました。そし
たら識別のためのしるしがありました。PM8:14頃にしるしをもらいました。
 今しるしありました。


ジャン・マリー神父:(マリー・マドレーヌを通して)
 しもべは聞きます。お話下さい。


聖母マリア様:
 愛する子供たちに、聖母が話をします。
今行なわれている『正しいセックス』について話します。
あかねとやよいが誕生するまで『正しいセックス』を行なって下さい。
今クララ・ヨゼファ・メネンデスの体の痛みは強くなっていて、限界に
達しようとしています。祈って捧げて下さい。新しいエバとアダムの
役割を負った愛する息子(ジャン・マリー神父)とクララ・ヨゼファ・
メネンデスの預言的使命の行いは、続けて・・(悪魔のアタックで中断)


ジャン・マリー神父:
 しるしを求めてね。「正しいところから続けて下さい」って。
「再開して下さい」って。
 (聖水をまく)


マリー・マドレーヌ:
 今しるしありました。 


ジャン・マリー神父:(マリー・マドレーヌを通して)
 正しいところから再開して下さい。


聖母マリア様:
 新しいアダムとエバ役を負った愛する息子(ジャン・マリー神父)と
クララ・ヨゼファ・メネンデスの預言的使命の行い、これが『正しい
セックス』です。子供たち、『セックスカルト』として汚名をきたこの
リトル・ペブル同宿会は、あかねとやよいの誕生をもって、新たなとき
を迎えることになります。神が介入し、リトル・ペブルの無実潔白な
証明をここに行います。バロネス役としてクララ・ヨゼファ・メネン
デスは次々と子供を産み、育てます。
聖母がすべて彼女に知恵を与え、育てる能力も与えます。
司祭の祝福を、クララ・ヨゼファ・メネンデスにお願いします。


ジャン・マリー神父:(クララ・ヨゼファ・メネンデスに)
 全能の神、父と子と聖霊とが汝を祝福し給わんことを。アーメン。


マリー・マドレーヌ:
 今しるしがありました。
 「他にありますか?」って尋ねたんですけど、しるしはありません。

youtu.be

ジャン・マリー神父: 
 状況説明。


マリー・マドレーヌ:
 状況説明をします。
マリア様の声なんですけど、やわらかくて落ち着いた声でした。途中
悪魔のアタックで言葉が抜けました。ジャン・マリー司祭が「しるしを
求めて」と言われて、私もベネディクトの十字架を使って十字をきりま
した。そして「正しいところから再開して下さるように」っていうこと
で、しるしを求めて待ちました。ジャン・マリー司祭が耳と口と目に
聖水をまいてくれました。そこでしるしがあるかどうか尋ねて待ちまし
た。
しるしがあって、「正しいところから再開して下さるように」っていう
ことで、それをお願いしました。そしたら声が聞こえてきて、マリア様
の声でまたローキューションを受けました。
最後にこのメッセージに対して確認のしるしを求めました。
「このメッセージは本当でしょうか?」って尋ねたら識別のための秘密
のしるしをもらいました。「他にありますか?」って尋ねたんですけど、
しるしはありませんでした。以上です。