読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神ちゃまが祝福したクリスチャンの同性愛カップル ロンジン・マリーとフランソワ・マリー

性的に苦しんでいる 特に同性愛のみんな 神ちゃまはみんなをとても愛していること ゆるしていること 救ってくれることを伝えたいんだ。そして、神ちゃまが同性愛のみんなのために安心できる居場所をここに作ってくれたよ。

マリー・マドレーヌに与えられた、イエズスからのメッセージ 2009年12月1日 AM8:43 秋田県湯沢市「清水小屋」にて

f:id:rongin-marie:20150228190908j:plain

--------------------------------
2009年12月1日 AM8:43
マリー・マドレーヌに与えられた、イエズスからのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」にて
--------------------------------

マリー・マドレーヌ:
 AM8:27ぐらいですね、「マリー・マドレーヌ」って呼びかけられま
した。
そして、「あらっ」と思って「誰かな?」と思って、「しるしありま
すか?」って尋ねました。

そしてそれを、ジャン・マリーに伝えたんです。

しるしあるかどうか尋ねたら、識別のためのしるしがあって、「誰ですか?」って尋ねたら「イエズス」って言葉が返ってきました。
 今しるしありました。


ジャン・マリー神父:(マリー・マドレーヌを通して)
 しもべは聞きます。お話下さい。


イエズス
 愛するマリー・マドレーヌにイエズスが話をする。
あなたはこれからくる見える聖痕のことで何度も恐れ、不安におのの
いた。
司祭に話して不安は軽くなったはずであるが、イエズスが確認の意味で
もう一度話す。

聖痕が与えられた場合、体は汚れなくなる。

お風呂に入らなくてもいいのか心配だったあなたは、それを司祭に打ち明けたが、司祭は「汚れない体が与えられるから大丈夫」だと話して聞かせたと思う。
イエズスも同じように話す。

特別な体が与えられ、守られる。

痛みに関してもあなたは多く痛んできた。

汗をかくほどに痛んできた。

「最近痛みが少ない」と言って不安になるあなた。

イエズスは何もかもを知っている。
イエズスと共に歩みなさい。

イエズスがすべてをコントロールしている。
糖尿病のことも、あなたは心に引っかかりを覚えた。

これも神の守りで、病気をおくることで一つの守りを与えている。

悪魔の攻撃もあったが、あなたはよく耐えた。

恐れないで歩みなさい。

仲間がいてあなたを助け支えるので、これからの道を全部私に委ねて欲しい。

愛の挨拶をおくる。
 司祭の祝福を、マリー・マドレーヌにお願いする。


ジャン・マリー神父:(マリー・マドレーヌに)
 全能の神、父と子と聖霊とが汝を祝福し給わんことを。アーメン。


マリー・マドレーヌ:
 「これは本当でしょうか?」って尋ねましたら、今識別のためのしる
しをもらいました。「他にありますか?」って尋ねましたら、今しるし
があります。

つづきは次回に。

f:id:rongin-marie:20151103165931j:plain