読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神ちゃまが祝福したクリスチャンの同性愛カップル ロンジン・マリーとフランソワ・マリー

性的に苦しんでいる 特に同性愛のみんな 神ちゃまはみんなをとても愛していること ゆるしていること 救ってくれることを伝えたいんだ。そして、神ちゃまが同性愛のみんなのために安心できる居場所をここに作ってくれたよ。

聖クララからマリー・マドレーヌに与えられたメッセージ 2009年12月1日 AM1:53 秋田県湯沢市「清水小屋」にて

--------------------------------
2009年12月1日 AM1:53
マリー・マドレーヌに与えられた、聖クララからのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」にて
--------------------------------

f:id:rongin-marie:20151031083439j:plain

youtu.be

マリー・マドレーヌ:
 ちょうど10分くらい前なんですけど、AM1:40過ぎにジャン・マリーと
先ほどマリア様のご出現であったメッセージのことについて、いろいろ
話をしながら過ごしてました。そして話をしてたときに、「『ブラザー
サン・シスタームーン』を観てね」っていう可愛いらしい声が聞こえて
きました。そして「誰ですか?」って聞いたら「クララ」って聞こえて
きて、「しるしありますか?」って尋ねたら、識別のためのしるしを
もらいました。
 今しるしありました。


ジャン・マリー神父:(マリー・マドレーヌを通して)
 しもべは聞きます。お話下さい。


聖クララ:
 愛するみなさんに、クララが話をします。もう一度みんなで時間が
あるときに、『ブラザーサン・シスタームーン』を観て下さい。

同宿会のこれからがはっきりわかるようになります。『ブラザーサン・
シスタームーン』では、アッシジ聖フランシスコのカリスマが描かれ
ています。
フランシスコとクララと親密に交われるよい映画になっています。
ですから楽しみにまた観て下さい。先ほどあった、嘘つき呼ばわりされ
ること、これは本当です。けれど天は決してあなた方を見捨てません。
かえって叩かれれば叩かれるほど、神からの祝福をもらえます。イエズ
スが歩いた道を、あなた方も一緒に歩みます。剥ぎ取られれば剥ぎ取ら
れるほど、自分の弱さが出されれば出されるほど、それが宝となって
いきます。
自分の弱さを出す、これははじめ怖いかもしれませんが、一度出して
みると、安心感が得られます。祝福します。
司祭の祝福を、秋田のメンバー全員と名古屋のメンバー全員、北岡家に
お願いします。


ジャン・マリー神父:(秋田のメンバー全員と名古屋のメンバー全員、
                                                        北岡家に)
 全能の神、父と子と聖霊とが汝らを祝福し給わんことを。アーメン。


マリー・マドレーヌ:
 今確認のしるしもらいました。
 「他にありますか?」って尋ねたんですけど、何もないです。


ジャン・マリー神父:
 状況説明。


マリー・マドレーヌ:
 状況説明をします。クララさんの声は高めで可愛いらしい声でした。
マリア様の御出現に続いてだったので、私もちょっとびっくりして今
メッセージを受けたところなんですけど。『ブラザーサン・シスター
ムーン』を観て欲しいっていう願い、懇願が伝わってきました。
それで「同宿会のこれからがわかります」っていうふうに言われたん
ですけど。
マリア様の言葉を信じて歩んでいけたらなあって、私は思って聞いてい
ました。このメッセージが終ったあとに、「このメッセージは本当で
しょうか?」って聞いてみました。そしたら識別のためのしるしをもら
いました。「他にありますか?」って尋ねたんですけど、しるしはな
かったです。