ゲイの人たちを特別に愛している神ちゃまが安心できる場所”ヨゼフパパファンクラブ”を造ってくれたよ。

同性愛は罪だけど、みんなを愛している神ちゃまは「そのままでいいから」おいでって。

マリー・マドレーヌに与えられた、大天使聖ミカエルからのメッセージ 秋田県湯沢市「清水小屋」にて 2009年11月26日 PM1:20

f:id:rongin-marie:20050823075601j:plain

f:id:rongin-marie:20150228190908j:plain

--------------------------------
2009年11月26日 PM1:20
マリー・マドレーヌに与えられた、大天使聖ミカエルからのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」にて
--------------------------------
 
マリー・マドレーヌ:
 PM1:20過ぎなんですけど、「ミカエル」っていう声が聞こえました。
そして「ミッシェル・マリー・フランソワに」っていう言葉も聞こえてきて、最初しるし求めました。
けれどしるしがなかったので、サタンを追い出しました。
そしてまた「ミカエル」って声が聞こえてきたので、ジャン・マリーを起こしてお話したんですけど。
そして、識別のための秘密のしるしがあるかどうかを尋ねました。
そしたら今先ほど識別のための秘密のしるしをもらいました。
 今しるしありました。
 
ジャン・マリー神父:(マリー・マドレーヌを通して)
 しもべは聞きます。お話下さい。
 
大天使聖ミカエル:
 愛するミッシェル・マリー・フランソワに、大天使ミカエルが話します。
今悪魔との戦いを、大天使は行なっています。
あなたの周りで悪魔は大いに暴れています。めげないで下さい。
私はあなたを守り、勝利を勝ち取らせます。
マリー・マドレーヌのパラダイス行きに関しても、悪魔は行かせたくない
ので妨害をしようとしていますが、大天使たち皆が戦っています。

秋田の共同体は、悪魔の攻撃にあっています。
パソコンがクラッシュしたのも、その一つです。
あかねとやよいの誕生を妨害しようと、悪魔は躍起になっています。
しかし神は悪魔を罰します。
許された範囲でしか、悪魔は動けません。
あかねとやよいの誕生は、もう間もなくあります。
楽しみに待っていて下さい。待ち続けて下さい。
必ず与えられ、クララ・ヨゼファ・メネンデスのアトピーも治されます。
信仰を持って祈り続けて下さい。私は希望のメッセージを、今与えました。

毎晩行なわれる「正しいセックス」のとき、これも悪魔の妨害があり、
クララ・ヨゼファ・メネンデスの体の痛みがあることでわかるように、
悪魔は彼女の上にも攻撃をしかけています。恐れないで下さい。

クララ・ヨゼファ・メネンデスの体の状態を、神に任せて下さい。
大天使全員が、クララ・ヨゼファ・メネンデスのために戦っています。
あなたはバロネス役として、大きな働きをするので、悪魔はそれをさせまいと必死になって攻撃していますが、私たち大天使が守っているので、手出しは出来なくなります。恐れないで下さい。祝福します。

司祭の祝福を、クララ・ヨゼファ・メネンデスとミッシェル・マリー・
フランソワにお願いします。
 
ジャン・マリー神父:
(ミッシェル・マリー・フランソワ、クララ・ヨゼファ・メネンデスに)
 全能の神、父と子と聖霊とが汝らを祝福し給わんことを。アーメン。
 
マリー・マドレーヌ:
 今しるしありました。
 「他にありますか?」って尋ねたんですけど、しるしはありません。
 
ジャン・マリー神父:(マリー・マドレーヌを通して)
 ミカエルちゃんに、聞きたいんだけれども。
コルベ・マリー、ミッシェル・マリー・フランソワ、クララ・ヨゼファ・
メネンデスの次の旅行を、「クリスマス前後には避けて来年の1月にして、
そして東京と名古屋をまわって欲しい」って、今朝助言したんですけれども、天の望みは別にあったら教えて欲しいんですけれども。
まず、「クリスマス前後の旅行っていうのに関して避けた方がいい」って
いうことは正しかったでしょうか。
また具体的な指示があったら教えて下さい。
 
マリー・マドレーヌ:
 今しるしがありました。
 
ジャン・マリー神父:(マリー・マドレーヌを通して)
 しもべは聞きます。お話下さい。
 
大天使聖ミカエル:
 愛するジャン・マリー司祭に、大天使ミカエルが話します。
クリスマス前後には旅行はしないで下さい。
来年の1月に入ってから、東京と名古屋に行って下さい。
旅行はそれで十分捧げられたものとなります。
ミッシェル・マリー・フランソワの体調は大変きついものになるかと
思います。けれど名古屋に一緒に行ってあげて、名古屋の人たちと交わりをしてあげて欲しいのです。
祝福します。旅行に関しての祝福です。司祭の祝福をお願いします。
 
ジャン・マリー神父:(旅行の上に)
 全能の神、父と子と聖霊とが汝を祝福し給わんことを。アーメン。
 
マリー・マドレーヌ:
 しるしもらいました。
 
ジャン・マリー神父:(マリー・マドレーヌを通して)
 もう一つおねだりしたいんですけれども、名古屋の北岡家に関して励ましが欲しいんですけども。
 
マリー・マドレーヌ:
 しるしないです。
 
ジャン・マリー神父:
 状況説明。
 
マリー・マドレーヌ:
 状況説明をします。大天使ミカエルの御出現は久々なんですけど。
声は中音域のような感じだったんですけど、少年の声ともちょっと違う
感じの声で、耳にはよく聞こえてきた感じです。
一言一言ゆっくり話してくれたんで、今日も御出現の際はスムーズに
事が運んだと思いますけど。
大天使聖ミカエルの励ましと希望のメッセージが与えられたのを感じて、
今日はほんとに感謝しています。
確認のしるしを最後に求めて、「これはほんとでしょうか?」って
確認のしるしを求めたら、識別のためのしるしがあって。
そして「他にありますか?」って私のほうから尋ねたら、
何もしるしがなかったんですけど。
そのあとにジャン・マリー司祭からの2つの質問があって、そのうちの一つの旅行に関して祝福のメッセージをくれまして。
そこでまた天の計画を知ったっていう感じです。
このメッセージに関してまた「本当でしょうか?」って尋ねたら、識別の
ための秘密のしるしをもらいました。
「北岡家に関してはどうですか?」っていうことを聞かれたんですけど、
しるしは何もなかったので、ジャン・マリー司祭に「しるしは何もありま
せん」って伝えたっていう、そういう状況です。
以上。